SNSも丁寧に更新中♪Instagram>>

【大和市の街ゼミ】白栄ランドリー&カフェダイニングアフェットの講座に参加!これから毎年参加しそう♪

大和市の街のゼミナール第15回のチラシ
  • URLをコピーしました!

大和市の「まちゼミ」に2022年初めて参加してきました♪

基本的に全て無料の講座なのに、参加後の満足感が凄かったです!!

今回は飲食店の紹介記事ではなく、大和市で毎年開催されている楽しいイベントの1つ「街のゼミナール」を紹介♪

第15回となる2022年は全部で27講座もあり、桜ヶ丘駅周辺の大好きなお店の1つ「カフェダイニングアフェット」さんの講座と、SNSでいつも交流していただき夫婦で勝手に親近感を覚えている「クリーニングの白栄ランドリー」さんの講座へ突撃参加!!

両講座とも流石プロフェッショナルは違う!!という、内容濃く充実した時間となりました。

それぞれ詳細体験談も併せて紹介していきます♪

目次

大和市のまちゼミ「やまと得する 街のゼミナール」ってどんなイベント!?

大和市の街ゼミナールの公式FBページのTOPページスクショ
やまとまちゼミ公式FBページより

神奈川県大和市の商工会議所が主催している「まちゼミ」。

正式名称は「やまと得する街のゼミナール」のようで、なんとなんと開催は2014年から毎年継続中のイベント♪

今年はオンラインも♪
大和市の「まちゼミ」のポイント!
  • 街ゼミとは、お店の人が講師でプロとしての情報や技術を教えてくれるミニ講座のこと!
  • 主催は大和商工会議所
  • 後援に大和市、大和市イベント観光協会
  • 開催は毎年2月前後
  • 参加費は基本無料
  • 材料費のある一部の講座は有料
  • 参加後の勧誘や押し売りもなし
  • つくる食べる、学ぶ、健康きれいの3カテゴリー

コロナ前は年2回、9月と2月に開催していました♪

神奈川県大和市の第15回「まちゼミ」に参加してきました!講座数は27も♪

大和市の街のゼミナール第15回のチラシ2

そんな大和市第15回「まちゼミ」の全講座を紹介!!

スクロールできます
講座名店名講師(敬称略)
久しぶりに玄米ごはんを炊きくらべでみましょう!!シロクマ食堂天沼香代
米粉で作ろう!シフォンケーキ講座美と健康レンドルフ南林間橋本朋子
神奈川県酒蔵 新酒を味らう会信濃屋牛山酒店牛山保
オリジナル匂い袋作り今村仏具店今村豪克
チリワインから品種を学ぶカフェダイニングアフェット安江秀人
健全な換気設備があるまちづくり相原聰建築設計事務所相原聰
壁紙かえて気分をアップ!運気もアップ!モモリフォーム牛山昇
後悔しない高齢者ホームの探し方㈱ジェー・アール・シー栗城博、栗城健
新!不動産取引とお金の話㈱ジェー・アール・シー木本史晴
不動産投資と相続の話し㈱ジェー・アール・シー栗城健
着物なんでも相談会ハクビ京都きもの学院大和教室新井田勢津子
不動産に関する無料相談承ります㈱アライブ山田富雄
シニアのパソコン教室大和プログラミングスクール吉村光男
一級建築士に聞きたい事は?徳富設計小畑秀造
お棺に入ってみませんか?葬儀会館TEAR相模大塚小宮、小山
お洗濯のコツとしみ抜きの実演クリーニングの白栄ランドリー野田和都詞
メガネ選びの秘密メガネのアキ中澤美奈子
補聴器調整の「極」来店メガネのアキ鬼塚千尋
不動産、なんでも相談増不動産増正之
婚活カウンセリング㈱パートナー高橋俊哉
からだとバランス(セルフケア足偏)葛西施術院葛西明広
すぐ効くよく効くツボ手もみ杜虹
カラーマスクのアイメイクで印象美人POLAALICE南林間店高下ユキエ
初心者でもわかる【酵素】講座美と健康レンドルフ南林間橋本奈義
良い姿勢になる!歩き方講座美と健康レンドルフ南林間宮崎祐一
中敷き専門店が教える靴選び足道楽大和店片岡弘明
顔ストレッチでマスクに負けない笑顔つくりTomoSmile笑顔塾斎藤友子

以上、全27講座♪講座名だけでも気になる内容があるのでは!?

詳しくは公式のFBページで内容を確認してみてください♪

ヤミツキヤマトとしては、講師の方やお店への取材記事も書いてみたくなります♪お声がけお待ちしております。

まちゼミ体験談「クリーニングの白栄ランドリー」洗濯のコツとしみ抜き実演!!

大和市福田「白栄ランドリー」外観

会場は小田急江ノ島線桜ヶ丘駅徒歩5分ほどにある白栄ランドリーさんにて。

実は白栄ランドリーは、大和市唯一の、オレンジのクリちゃんマークが付与されたクリーニング屋さんです。

クリちゃんマークのお店は、実際の処理にあたるクリーニング師(国家資格)がお店の中にいる場合が多い。専門知識を持つスペシャリストが相談に乗って受け付ける機会が多いので、納得して安心して預けられるメリットがあります。

街でよく見る受付店舗のみのクリーニング屋さんとは一線を画す、工場とお店一体型です。

大和市福田「白栄ランドリー」窓口
お店の中でクリーニング処理を行っている。

通常のクリーニング受付は青の入口から入ります。

今回はたっぷり90分のゼミ!内容はこちら!

2022/02/20(日)10時〜11時半開催
講師 野田さん
テーマ「お洗濯のコツとしみ抜きの実演」
持ち物 筆記用具、しみのついた衣類1点

まちゼミ受講者は今回特別にクリーニング工場の中に入場させていただけました。

以前からヤミツキヤマト夫婦とはSNSで交流いただいている野田さん。車で色々な場所にクリーニング集配に行かれ、すごくフットワークが軽い方です。

とうとう直接のご対面でだいぶ緊張しました!

そんな直にお会いした野田さんの印象は「サイエンティストなクリーニング屋さん」です♪マッドサイエンティストではありません。生粋の科学者だと感じました!

工場の一角で理科実験を織り交ぜてお話をしてくれました。

大和市福田「白栄ランドリー」理科実験
水とドライクリーニング溶液は同じ見た目でも、生地を傷めないことに歴然と差がある!

童心に返るワクワク感がありました!

講師の野田さんは、

野田さん

汚れをどうしたら落とせるかそればかり考え続けています!

ときっぱり。

実は、汚れといっても衣類を傷めずに汚れ除去しなければならないので、落とし方は奥が深いようです。というのも、

野田さん

クリーニング屋に寄せられる衣類で同じものがくるのはまれなんです。

それでも汚れを落としてきた百戦錬磨のプロの方。

研究熱心な一面もあり、音声配信SNSのClubhouse(クラブハウス)では、同業のクリーニング屋さんグループで情報交換をして技術力向上にも余念がありません。

そんな野田さんが日常の汚れ落としについて、素人の私達に噛み砕いて教えてくれました。

たくさんメモを取った中で、目から鱗の内容をご紹介!

野田さん

白系、黒系衣類を分けて洗いましょう!

知っていたけれど、すっかり忘れていました!あ、でも、共働きで夜しか家事時間を取れず、夜に2回も洗濯機を回している余裕がないんです…

野田さん

白の物と、黒などの色の濃い物は一緒に洗って欲しく無いと思ってます。

万が一、色移りがしてしまうと大変なので😢

白は白用の粉洗剤とか使えます。

黒のような濃い色の服は 強めの洗剤を使うと色落ちや白っぽくなってしまうので、なるべくならば、 色が退色していかないように 中性洗剤を使って洗って欲しいです。

例えば、今日は白い物が多いので 白っぽいものだけで洗って、 黒っぽい物は 明日、黒っぽいものだけでまとめて洗おうと 1日おきに、白、黒と洗うのも手だと思います。

おおっ!!!

確かに、白の物と、黒など濃い色の物を大事に長く着るなら、最初から分けて洗えば色落ちの心配はないですよね。

汚れ落ちがいいと思って粉洗剤に切り替えたばかりでした。中性洗剤かどうか、使う洗剤も気にしてみようと思います。

など、代替策もアドバイスいただけました!日常の、なかなか聞けない疑問を色々と聞けるのは対面ならではですね!

家で確認した結果、

ヤミツキヤマト家で使う粉洗剤は漂白剤入りで弱アルカリ性、

まだ使い切っていない液体洗剤が中性洗剤でした。

白の物と、濃い色の物を洗う時に洗剤を使い分けて服を長く綺麗に保てそうです♪

あと、次の裏技を実行している人は多くないのでは?

野田さん

あえて洗濯物を水浸しにして、重さを増やして洗濯槽に投入するのがおすすめです。

洗濯槽内で行われている作業は、洗剤で汚れをはがして、汚れを水に移し、排水すること。つまり、節水すると汚れが排水されずに残りやすい。だから水を多めにしましょう。

最近主流の洗濯機は、自動で水量判断する節水タイプが増えています。また、すすぎ1回なら節水にもなるし、いいことをしていると思っていました。

野田さん曰く、すすぎは2回が理想とのこと。汚れや洗剤を取りきるために必要な回数だそうです。すすぎ不足によって服に蓄積された汚れが、衣類の匂いの原因になることもあるのだとか。洗剤不足が原因じゃないかもってこと!?

ゼミ受講後からは、バスタオルを水浸しにして洗濯機に投入し、すすぎ2回に変えました!

この機会に改めて、家の洗濯機のすすぎ回数設定を確認したら、最大4回まで設定できることに気づきました。今後は汚れがだいぶひどい時はすすぎ回数を増やして対応しようと思います。洗濯の上級者かな♪

ここからは、野田さんが強調していたことをまとめます。

汚れを効果的に落とすキモ
 洗濯の量、水の量、洗剤の量、すすぎの回数!

洗濯の量は洗濯槽内で衣類がきちんと動いて回る程度がいいそうです。

水量はたっぷりと使いましょう。理想なのはお湯が汚れ落としにベストとのこと!

洗濯開始後に洗剤が泡立っているか確認を。適正な洗剤量できちんと汚れを落とすためです。

すすぎは2回で。本当は3回でもいいくらい。すすぎ1回はおすすめしませんとのアドバイス。

まちゼミ最後に、私が持参した、しみのついた衣類(娘が汚して私の手に負えなくなった服)を染み抜き実演で汚れを取ってもらえました!!!

しみの数が多かったので一旦お預けし、残りは後日丁寧に仕上げていただけました!娘のお気に入りの服だったので、服も色合いも美しくよみがえり感謝してもしきれません!

その染み抜き実演で使っていた装置が、見たこともない装置で興味深かったです。

大和市福田「白栄ランドリー」染み抜きの特殊な機械
下の台の上で衣類の染み抜きをし、ドライヤーで乾かして反応を見せてくれました!

100万円くらいするらしく、レアな社会科見学にもなりました!!!

大和市福田「白栄ランドリー」特殊なアイロン
業務用のアイロンです!

プロフェッショナルの仕事場で教わる家庭でもできる汚れ落としのコツ。

工場内に並ぶ何百着の衣類の数だけ、大事な服を託しているお客さんがいるのだと感じました。

ここぞという大事な服こそ、白栄ランドリーさんに頼ってみてくださいね!

大和市の街のゼミナール第15回のチラシ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
トップへ
目次
閉じる