SNSも丁寧に更新中♪Instagram>>

【中央林間・下鶴間】醤油豚骨ラーメン八右衛門|ガッツリ家系が食べられる繁盛店!!

中央林間交差点角にある醤油豚骨ラーメン八右衛門に行ってきました!

子連れも安心♪ほうれん草に海苔がのった家系ラーメン!!

中央林間駅と南林間駅からちょうど真ん中くらいの中央林間交差点の角に構えるこちらのラーメン屋。

味は勿論、駐車場もあり寄りやすいこともあり、OPEN時には常にお客さんがいるような繁盛店となっています!

今回はそんな「醤油豚骨ラーメン八右衛門」を紹介していきます。

目次

【2021年10月再訪】ラーメン酢をいれた八右衛門ラーメン最高♪

大和市下鶴間「醤油豚骨ラーメン八右衛門ラーメン」塩八右衛門ラーメン大
塩 八右衛門ラーメン大

西松屋の近くのラーメン屋さんにまた行きたい!!連れてって。

という娘の一言により、大和市下鶴間にあるロードサイド店である「醬油豚骨ラーメン八右衛門」に行ってきました♪

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」卓上
大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」ラーメン酢

前回訪問後に知ったオススメの食べ方「卓上のラーメン酢は途中で必ず入れる!」ということもしっかりやってきました♪

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」の醤油豚骨味玉ラーメン
醤油 味玉ラーメン

変わらぬ美味しさ♪に思わずニヤリ。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」の子供用の器とおまけ

子ども用の器、子ども用の高めの椅子、ペーパーナプキン♪

と安心して子連れでも来店できるのが「醬油豚骨ラーメン八右衛門」さんの大好きなところ。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」塩八右衛門ラーメン大
大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」ネギチャーシュー丼

ちなみに注文したメニューは前回訪問時と逆にして、

  • 塩 八右衛門ラーメン大980円
  • 醤油味玉ラーメン780円
  • ネギチャーシュー丼150円

合計1,910円となりました。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」醬油味玉ラーメンアップ

口コミ通り、「ラーメン酢」を途中で入れてみると風味や香りも変わってさらに旨味が増しました!!

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」とろとろ味玉

味玉も「醬油豚骨ラーメン八右衛門」のものは大好きなタイプ♪

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」卓上のレンゲ

ラーメン酢、王道のにんにく、豆板醤に白胡麻もいいのですが、前回はなかった「焦がしネギ」もオススメ!

「醤油豚骨ラーメン八右衛門(ハチエモン)」てどんなお店?

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」外観

醤油豚骨ラーメン八右衛門(ハチエモンと読みます)は、以下写真のような大通り沿い(座間大和線50号)の角という好立地にあるお店です。

同じ通り沿いには、「西松屋」や「むさしの森珈琲中央林間店」が近くにあるので、来店はしたこはなくても、目の前を通過したことはあるのではないでしょうか。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」引き

駐車場は他の定食屋さんや歯科医、クリーニング店などと共有ではありますが、広々と12台分もあるので、車で寄りやすいのがポイント!

ラーメン八右衛門

店舗内は4人掛けのテーブル席2卓、そしてコの字型のカウンター席13席の計21席。

注文は入り口すぐの券売機で購入する食券スタイル。

地味に1000円札以上の紙幣をその場で両替できる紙幣両替機が併設されているのが便利です。

食券式のラーメン店に入って、細かいお金や紙幣がないと面倒な時ありませんか??

しかも、ランチ時などの忙しいタイミングだと、店員さんにお願いするのが申し訳ない気持ちになります。

さらに今のようなコロナ禍では、なおさら気を使いますよね。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」の卓上

上記はテーブル席の窓側の写真。

11時のOPENなので、11時10分に来店したのですが、土曜日ということもあり、既にカウンター席は5名ほどのお客さんが座っており、しかももう1つのテーブル席にも親子で座ってる状態でした。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」卓上調味料

なので店舗内の撮影があまり、出来ず・・・

ですが、注文したラーメンやサイドメニューの写真はその分、たくさん撮影したので、参考になるはず!!

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」卓上のレンゲ

醤油豚骨ラーメン八右衛門の雰囲気やメニューは?

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」の子供用食器とおまけ

まず一番にお伝えしたいのは、醤油豚骨ラーメン八右衛門は、子どもも気軽に入店出来るラーメン屋さんということ!

テーブル席には子ども用イスもありますし、店員さんに

子供用の食器などお借りできますか?

と聞くと、笑顔で持ってきてくれたのが上記写真の子供セット。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」の子供用食器とおまけ

しかも、EDISON mamaのちょっと良いやつ。

海苔を一枚サービスでくれたのかな?と思って、娘がつまんだら、なんと海苔の下にウズラの卵が隠れているというサプライズにほっこりしました。

こういう心遣いは本当に嬉しいですよね。

醤油豚骨ラーメン八右衛門のメニューは?

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」券売機とメニュー

基本は、醤油豚骨か塩豚骨ラーメン。

そこに大か並の量で選んで、トッピングをどうするか決める感じです。

基本となる並ラーメンには、チャーシュー1枚、のり3枚、ほうれん草のトッピングとなっていて、のりラーメンや味玉ラーメンを頼もうが、トッピングを別で頼もうと同じようです。

以下全て税込み価格で、

220円チャーシュー3枚
150円ねぎ
100円大盛り、味玉、うずら、めんま、野菜、のり、ほうれん草の内1つ
基本680円並ラーメン(醤油豚骨or塩豚骨)

迷ったら店名を冠している「八右衛門ラーメン並 880円」がオススメです!!

通常のセットラーメンやトッピングよりも、コスパ良しです。

あとは、サイドメニューとしておすすめの「ネギチャーシュー丼150円」もチェックしておくといいかもしれません。

家系ラーメンのお店のなかには、ランチタイムや学生には「ごはん無料」といったサービスを実施しているお店もありますが、ラーメン八右衛門では小ライス50円、ライス100円となっていました。

※つけ麺は2020年11月現在では提供を休止しているようでした。

醤油豚骨ラーメン八右衛門は、子供も大人も大満足の美味しさ!

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」八右衛門ラーメン大

というわけで、着丼。

醤油豚骨八右衛門ラーメンの大(990円)です。

めちゃくちゃ具材がトッピングされていて麺が見えません。

普通の大盛りラーメンとの価格差は200円。

普通の大
税込み780円
のり3枚、チャーシュー1枚、ほうれん草
八右衛門大
税込み980円
のり5枚、チャーシュー3枚、味玉、うずら、ほうれん草

こう箇条書きで比較してみると、200円分でかなりの量がトッピングされているのがわかります。

めっちゃお得です。

迷ったら八右衛門ラーメンで間違いないです。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」塩味玉ラーメン

上記写真は味玉100円をトッピングした「塩豚骨ラーメン並」

ほうれん草は同じですが、チャーシュー1枚にのり3枚の具材です。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」子供用にシェア

八右衛門ラーメン大を頼んだのは、子どもに取り分けてあげる為でしたが、具材も多いし、サービスで貰えた具材もあるので、豪華なミニラーメンが作れました。

麺の量も大なら、小さい子供とシェアするのに丁度良いですね大ラーメン。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」子供用の器にシェア

家系ラーメン+ほうれん草の相性の良さと美味しさは謎なレベルなので、この機会に野菜が苦手な娘にほうれん草を食べてもらう作戦でしたが、これはあえなく失敗。

一度、作ったほうれん草入りミニラーメンからは、ほうれん草だけ戻って来ましたね…

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」のネギチャーシュー丼

さてさて、八右衛門ラーメンと同じくらいオススメなのが、サイドメニューの「ネギチャーシュー丼」。

たった150円なので、並ラーメン+ネギチャーシュー丼で830円!

というオーダーも良さそうです。

こんもり盛り付けられた白髪ねぎにぶつ切りにしたチャーシュー。塩だれが効いていて、単品でも美味しいですが、ラーメンとまた合います!

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」塩豚骨ラーメンのスープアップ

肝心のラーメンですが、こちら塩豚骨のスープ。

家系にしてはクリーミーな味なのが特徴。

妻は醤油豚骨とどちらが好みかと言うと、こちらの塩豚骨とのこと。

女性受けしそうな味でした。

醤油豚骨ラーメンの方は、豚骨のコクが良く出ている感じで、醤油の塩気や辛さを感じるTHE家系といったスープだと思います。

にんにくを少し入れると、本当に美味しくなる!!

ただ、少ししょっぱいと個人的に思うので、オーダー時には濃いめはNGで、普通にするのがおすすめです。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」塩豚骨ラーメンの麺持ち上げ

麺は、細目のストレート麺ってやつですね。

こちらは注文時の固め、普通、柔らかめの「普通」での提供時。

個人的には太めの方が好みではありますが、コシもあり、歯切れの良い噛み応えでイイ感じ。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」塩豚骨ラーメンのチャーシューアップ

チャーシューは、パンチの効いたスープやチャーシュー丼と違い、ほんのりとした味付けでちょうど良かったですね。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」塩豚骨ラーメンの味玉

最後は味玉。

かじりかけの写真ですみません。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」塩豚骨ラーメンの味玉アップ

個人的にこれくらいの黄身の味付け卵が一番好みで、スープと浸して食べるのが最高だと思っています。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」卓上調味料

八右衛門ラーメンの嬉しいポイントは、卓上に置いてある味変を楽しめるレベルの調味料の種類!!

  • 青森産生きざみにんにく
  • きざみショウガ
  • 豆板醤
  • 白ごま
  • ラーメン酢
  • こしょう
  • 唐辛子

にんにくやショウガを入れた味はある程度想像できる方は多いと思いますが、どうやら「ラーメン酢」は結構おすすめの調味料のようでした。

このレビュー記事を書いている今、知りました・・・

ラーメン酢は、昆布に唐辛子、そしてニンニクがたんまりと浸してあるようで、一気にラーメンの味が大きく変わるようです。

次回は絶対に挑戦してみることにします。

大和市下鶴間「醬油豚骨ラーメン八右衛門」醤油八右衛門ラーメン大

醤油豚骨ラーメン八右衛門(ハチエモン)の口コミは?

ラーメンマニア向けの店ではなく、幅広い年齢層が楽しめる、良い意味で無難な醤油豚骨ラーメンが食べられる店だと思います。

特筆すべきは豊富な味変え調味料。これにより飽きずに濃厚スープを味わえる。店員さんも元気よく、店内も採光がよく清潔な印象。味もこだわりの見えるもので、トッピングも賑やかである。

【味 薄め、麺かたさ 普通】が、お勧め。中太麺は硬めだと、少しホギホギしている。味の初期設定は、全体的に塩っぱい。豚骨スープのコクは充分。チャーシューと味玉の塩加減は調整できないため、小ライス50円が欲しくなる。でも、また食べたい、と思える味。

google口コミより一部引用

大和市下鶴間の醤油豚骨ラーメン八右衛門(ハチエモン)の店舗詳細

スクロールできます
ジャンルラーメン
お問い合わせ046-240-8000
予約不可
住所神奈川県大和市下鶴間1774
定休日月曜日
営業時間11:00~23:00
席数21席(カウンター13席、テーブル8席 4人×2卓)
駐車場あり(12台)
支払い方法現金
WIFIなし

子供の分はシェアしたので、合計1910円ランチでした!

一人でも、家族連れでも気軽に入れる美味しいラーメン屋を知れて大満足♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる