全てのページで掲載!!バナー広告募集中♪特典付き限定4枠>>

【中央林間】フラットハウスカフェ(FLAT HOUSE cafe)|古民家で至福のリラックスタイムを♪

フラットハウスカフェランチ1
  • URLをコピーしました!

今日は地元マダムに有名な「フラットハウスカフェ」にランチで行きました!

人よし、料理よし、雰囲気よしの三拍子揃ったお店です!

こんにちは!ヤミツキヤマトのライター、ジャッキーです。

今回は、フラットハウスカフェに行きました。住宅街の中になじんだ木造平屋の洋風古民家です。地元マダムには有名な隠れ家のごときお店とのこと。どんな所でしょうか?

目次

中央林間駅から徒歩5分!「フラットハウスカフェ」ってどんな店?

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」外観

中央林間駅から徒歩5分の住宅街にあります。周りにお店がなく、この店を知っている人でなければ入らないでしょうし、看板が出ていなければお店だと気づかないぐらいです。

【駅からのおすすめの行き方】
中央林間駅西口を出てサンマルクカフェを正面に見て左側の道を歩きます。右側にセブンイレブンが見えたら曲がってそのまままっすぐ進みます。橋本クリニック、たんぽぽ保育園、オシダリハウスの看板、を過ぎて左側の茶色いマンションのアーク奥村を過ぎて右側の三角地にフラットハウスカフェがあります。

元々ここは1960年代に座間・厚木の米軍基地のアメリカ兵が家族と住むために建てられた「米軍ハウス」でした。

アメリカ兵が帰国後の「米軍ハウス」は、日本のアーティストや作家・俳優・著名人たちが好んで住むことが多かったようです。

しかし必ずしも次の住まい手が現れるとは限らず、取り壊される家も多く、現存するものは少なくなりました。

すぐ次の人が決まらなければ取り壊される事態になったこの家屋を残すために、有志が集まり、自分たちで手を入れカフェ&ギャラリーとして蘇らせたのが2011年1月のこと。

古いものを大事にするメンバー達、古材を使う古家リノベーションができるアーティストやイラストレーターなどが携わり『極力新品を買わない』ポリシーを貫き、来る人の感性を刺激する空間です。

フラットハウスカフェはランチでもカフェでもおすすめ!

古い物は廃棄処分になるのが常なのに、フラットハウスカフェに来た古物は手を入れられて、新たな居場所を見つけます。廃棄処分寸前のものだったとは信じがたい空間です。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」内観1

まるで趣味の良い友人の邸宅に来たような空間で、ランチをいただきます。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」ランチメニュー

ランチ税込み1,210円。デザート付き税込み1,485円。(※2020年10月の価格です)

  • Aランチ ミートローフプレート
  • Bランチ キッシュプレート
  • Cランチ ①ホワイトビーフストロガノフ②トマトたっぷりハッシュドビーフ
  • デリプレート

色々なお味を味わいたいのでデリプレートにデザート付きにしました!日によって多少メニューに変更がありますが、今回は全粒粉パンと黒米ライスが選べるとのこと。すごく悩みましたが、黒米ライスにしました。

デザートはブルーベリーのチーズケーキを選択。

セットドリンクは、コーヒー(HOT or ICE)、紅茶(HOT or ICE)、グレープジュース、グレープフルーツジュース、オレンジジュース、アップルジュースから選べます。コーヒーのホットにしました。

食事を待っている間に店内を眺めることにしました。白を基調とした明るい店内で、こげ茶や黒、赤の色が場を引き締めますね。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」内観2

アーティスト達の作品展示コーナーです。額の女の子はイラストレーターの青山京子さん作です。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」内観3

まさかのトイレです。洋宅だったのでバスルームとトイレ一体型です。でもおしゃれに見えますよね!

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」トイレ

一番大きなテーブルから厨房の方向を撮影。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」内観4

テーブルも椅子も、要らなくなったものを譲ってもらい手直しししたら、こんなにカッコよくなることに驚きを隠せません。

テーブルの上の本は、このお店のオープンに携わったアラタ・クールハンドさんの本です。

トゥーヴァージンズ
¥2,420 (2022/09/26 05:51時点 | Amazon調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

さて、中央林間には以前ビクターVictorの工場がありました。(※日本ビクター株式会社は、かつて存在した映像機器・音響機器・記録メディアを主製品とするメーカー)

ロゴマークにもなっている、蓄音器に耳を傾けるビクター犬の置き物は、ビクターのOBの方が提供してくださったもので今も時々来店してくださるそうです。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」内観

デリプレートが来ました!ヘルシーな献立でどれから食べようか迷います。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」デリプレート

まず、黒米ライスからご紹介。ご飯が温かくて香ばしく、少し塩がついて、まるで赤飯を食べているようなおめでたい気持ちになりました。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」デリプレート1

ローストポークと、ひよこ豆の塩麹サラダです。サラダはさっぱりして豆好きにはたまりません。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」デリプレート2

海老のゼリー寄せです。見た目も可愛く、ゼリーに旨味が凝縮していて美味しい!もっと食べたくなりました!

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」デリプレート3

ミートソースっぽいのがチリコンカン、隣がチンジャオロースです。両方とも丁寧に作ったのが伝わる優しい味わいです。チリコンカンはお代わりしたくなりました。

ちなみにチリコンカンはメキシコ風のアメリカ料理で、ひき肉・豆・トマトを唐辛子のソースで煮込んだ料理です。ここのは辛くないです。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」デリプレート4

メニューに載っていませんが、レンコンとツナの和物とひじきの煮物です。一つ一つ丁寧に作っていて、食べやすく仕上げてあります。好き嫌いの多い子どもでも食べられると思います。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」デリプレート5

美味しいものを食べて幸せな気持ちになったところに、食後のデザートとホットコーヒーが運ばれてきました。キュンとくる可愛さと美味しさ♪これならカフェだけで利用しても楽しめます!

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」デリプレートデザートと珈琲

カップとソーサーはアラタ・クールハンドさんの作品です。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」珈琲

今回の滞在では、古き良きものを、活かしていく姿に感銘を受けました。

米軍ハウスを残そうと奔走したメンバーの一人Mさんは、店舗の店長的役割でもあります。

Mさんは、ご自身の家も米軍ハウスに住み、古いものを大事にする姿勢。接客の際のやり取りも楽しいです。地域から愛される秘密は、お店と人にあるでしょう♪

冬に登場するクリスマスの飾り付けや暖房器具はアメリカンレトロで素敵です。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」冬のやかんなど
冬のクリスマスシーズンの店内

みなさんも足を運んでみて下さい!

行く前にお店のホームページで営業日をチェックすることをおすすめします。

【2022.9再訪】ホワイトビーフストロガノフの心地よい酸味もGood♪

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」外観

9月の秋らしさと、暑さが残る日に訪問しました。

鬱蒼としげった樹木はスッキリと剪定されていました。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」外観

小学校の通学路でもあるので、見通し良くするために大家さんが伐採することがあるそうです。

アメリカ英語のラジオDJのリズミカルな放送を聴きながら過ごすフラットハウスカフェでの時間。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」内観

外の明るい日差しを室内で感じつつ、明るく開放的。夏、秋の時期の訪問も雰囲気抜群です。

実は2022年9月、このフラットハウスカフェに向けて文春砲が放たれました。

とは言っても不祥事ではありません♪ 

週刊文春9月15日号に「米軍ハウス」のことで取材されています。ここ神奈川県大和市以外に、東京都福生市、埼玉県入間市の米軍ハウスが特集されました。

この文春取材をきっかけに福生市のオーナーさんがはるばる訪ねてきて交流が広がったそうです。

今回はCランチ ハウスランチ①ホワイトビーフストロガノフ、デザート付きをご紹介。

まず、最初に来た副菜の海老のゼリー寄せ。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」海老のゼリー寄せ

出汁がよ〜く染み出したゼリーから風味を感じます。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」海老のゼリー寄せアップ

身が太い海老が使われ、一口が味わい深い。相変わらず丁寧な料理作りが伺えます。

にんじんのスープです。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」にんじんスープと海老のゼリー寄せ

牛乳を入れてかなりまろやかな口当たりです。

にんじん!の主張が控えめ、人参が入っているけれど人参臭くなくて飲みやすい美味しい冷製スープです♪

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」にんじんスープアップ

ホワイトビーフストロガノフが登場しました。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」ホワイトビーフストロガノフ全体

酸味がアクセントになっているホワイトビーフストロガノフ!

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」ホワイトビーフストロガノフ

そもそもビーフストロガノフはサワークリームを使う料理だから酸味が出るようですね。

ぶなしめじや玉ねぎがぷりんとして、豆入りで美味しい♪

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」ホワイトビーフストロガノフアップ

付け合わせはカブとエリンギのソテー。ベーコン入りで塩胡椒が効いてgoodです。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」付け合わせカブとエリンギのソテー

デザートは前回と違うものを選ぼうとしたのに、同じブルーベリーのチーズケーキを選んでいました。無意識って怖い(笑)。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」コーヒーとブルーベリーチーズケーキ

コーヒーが入ったカップとソーサーはアラタ・クールハンドさんデザイン。四角いカップがハイセンス。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」コーヒー

第18回を迎えるminiフラット市が間近。チラシもいただきました。

2022年10月9日(日)10:30〜16:00にフラットハウスカフェで開催!雨天決行。室内メインです。子どもから大人まで楽しめるそうです。

大和市中央林間「フラットハウスカフェ」miniフラット市案内など
大和市中央林間「フラットハウスカフェ」miniフラット市案内など裏

また、小田急のフリーペーパーODAKYU VOICE2022年10月号の「古民家カフェ7選」に大和市から2店舗取り上げられました!

フラットハウスカフェとカフェジャルダンです。ヤミツキヤマトでも紹介したことがあるお店がクローズアップされ嬉しいです。

ODAKYU VOICEは小田急線沿線の各駅に設置されているので入手はお早めに!

話題が目白押しのフラットハウスカフェが熱いです♪

【2022.9更新】フラットハウスカフェのメニューは?

改めてメニューをご紹介!以下税込です。

写真をタップすると拡大します。

  • Aランチ ミートローフプレート
  • Bランチ キッシュプレート
  • Cランチ ハウスランチ①ホワイトビーフストロガノフ②トマトたっぷりハッシュドビーフ
  • デリプレート

フラットハウスカフェの口コミは?

リーズナブルかつ、凄く雰囲気が良いカフェです。

アメリカンとアンティークな感じがよい。

お料理もお店の方も癒される

60年ぶりの懐かしさ最高です。

いつも人が多いですが落ち着いた雰囲気です。 キッシュはいつ食べても美味しい~!

google口コミより引用

神奈川県大和市中央林間「フラットハウスカフェ」の店舗詳細

店舗名FLAT HOUSE cafe
ジャンルカフェ&ギャラリー
お問い合わせ046-283-2322
予約可能
住所神奈川県大和市中央林間3-16-2
定休日基本的に月火だが、事前にHPで要確認
営業時間11:00〜17:00。土日は隔週営業。月1で夜カフェ15:00〜21:00あり
席数15人程度
駐車場あり
支払い方法現金のみ
WIFIなし
HPなどHP

おしゃれで落ち着いた空間でランチやカフェならフラットハウスカフェで決まり!

いい店知ってるんだ♪と自慢にもなるかも!

フラットハウスカフェランチ1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次