SNSも丁寧に更新中♪Instagram>>

【中央林間】むらさき寿司|厳選された本格寿司をコスパよくカウンターで食べられます!

今回は中央林間にある本格寿司むらさき寿司をご紹介!厳選ネタを食べさせてくれるわよ♪
回らないお寿司屋か!入ってみたいけどお高そうで勇気が出ないよね。どんな所か早く教えて!

こんにちは!ヤミツキヤマトのライター、ジャッキーです。

今回は、むらさき寿司に行きました!一体どんなお店でしょうか?

あわせて読みたい
中央林間駅周辺のランチ&ディナーおすすめ店55選!デリバリーテイクアウト情報も網羅! こんにちは!ヤミツキヤマト(@yamitsukiyamato)です♪ このページでは大和市の中央林間駅周辺、地名でいうと「中央林間」や「中央林間西」「下鶴間」といったエリアのラ...

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ヤミツキヤマト(大和市地域メディア)(@yamitsuki_yamato)がシェアした投稿

目次

むらさき寿司ってどんな店?

東急田園都市線、小田急江ノ島線中央林間駅から徒歩約6分の、市役所に通じる通りに面している「江戸前むらさき寿司」

厳選ネタを良心価格で出してくれるカウンター寿司です。

車で行く時は、「大和高校入口」交差点を目指してもよし、斜め向かいのファミリーマートサンズ中央林間4丁目店を目指してもよし、アクセスしやすいでしょう。駐車場完備です。

人通りが多い場所に、店外に良心的な値段のお品書きを貼り出していて、目に付きやすいです。

実は、この店の目と鼻の先にがってん寿司があるのですが、駆逐されずに残っているので注目していました。

以前は店内の様子が見えないので入りにくかったですが、コロナ禍の影響で扉を開けて換気をしているので暖簾をくぐりやすくなっています。

来店予約の方のみ受付しているとありますが、予約なしでも入れることもあります。確実に食べたい時は予約した方が良さそうです。

お客であるこちらが心配になってくるほどコスパがよく、若い大将が親切。気になった寿司のことを尋ねるときちんと答えてくれて、親しみの持てるお寿司屋です。

コロナ禍の影響でお好みのネタは提供できない代わりに、大将の目利きによる厳選ネタに、旨い茶碗蒸しや味噌汁・小鉢にサラダも添えて、というシチュエーションで食べられます。

普段なかなか知り得ない寿司ネタの話を聞きながら、安価な本格寿司を食べるならむらさき寿司一択でしょう!

むらさき寿司のメニューは?

お得ランチメニューをご紹介しましょう。内容は時期によって変わります。

訪問した時は、

  • 握り6貫1100円
  • 握り8貫1400円
  • ばらちらし1100円
  • ばらちらし大盛り1400円 茶碗蒸し、お碗、小鉢、サラダつき
  • ランチ限定5食 鰯の蒲焼き丼500円
    全て税込です。

通常のラインナップもご紹介!

  • 並にぎり(6貫+巻物)1400円
  • 上にぎり(7貫+巻物)2100円
  • おまかせにぎり(8貫+巻物)3000円
  • 並ちらし1400円
  • 上ちらし2100円
  • 特上ちらし3200円
  • 鉄火丼2100円
  • 中トロ丼3800円
  • 赤身にぎり(8貫)2100円
  • 中トロにぎり(8貫)3800円
  • 鉄火巻き(3本)1800円
  • 中トロ巻き(3本)2800円
  • ネギトロ巻き(3本)2800円
  • トロタク巻き(3本)2800円
  • 鉄火・カッパ巻き(3本)1300円
  • 干瓢(かんぴょう)巻き(3本)900円
  • 玉子巻き(3本)900円

お椀付です。

アルコールメニューはこちらです。

  • キリン一番搾り(中瓶) 900円
  • スーパードライ(中瓶) 900円
  • ハイボール900円
  • ジンジャーハイボール900円
  • 日本酒(燗)1合700円 2合1400円
  • 生グレープフルーツサワー650円
  • 生レモンサワー600円
  • ウーロンハイ600円
  • 冷酒菊水の辛口300mL 1600円
  • 立山1合1100円
  • ひれ酒1200円
  • 焼酎(お湯割り・梅入り) 600円
  • オレンジジュース400円
  • ジンジャーエール400円
  • コーラ400円
  • 梅酒600円から

お通し代は別途100円です。

ランチは、断然お得ランチメニューをおすすめします!

むらさき寿司のイチオシは、ランチの握り8貫!

今回は握り8貫1400円を注文しました。大将曰く「8貫だとお腹いっぱいになりますよ」とのこと!たった8貫で満腹になるのか半信半疑でしたが、大将の言うことは本当でした。

ランチメニューにある「限定5食、鰯の蒲焼き丼500円」も気になりますが、次の訪問時にトライしたいです!

ランチの握り8貫がカウンターに並びました。

左上から時計回りに、まぐろ、ひらめ、えぼだい、びんちょうまぐろ、あじ、鉄火・カッパ巻き、いか、えび、玉子焼きです。あれ、9貫もありますね!

だし巻き玉子が、とっても良かったです!お寿司屋のだし巻き玉子はおいしいのはもちろんですが、甘いけど甘すぎず、秘伝の出汁で作ってあり、これはすごい。

お土産で頼む人が多いですが、その気持ちが本当によくわかります。

大将曰く、黄身の濃い良い卵を使っているとのこと。さすがです。

海老が甘味より旨味の強い味。

ここのシャリはネタの約3分の1くらいにしています。糖質を気にするお客さんの声を受けて変えたようです。

そう、ここの大将はお客さんとよくコミュニケーションをとり、お客さんの反響や周囲の状況をよく掴んでいます。

寿司も好きだし、食べてくれる人も好きなのが伝わりました。

いかの甘みが染みました。

美味しくて驚いたのは生姜の乗った「あじ」です。舌が喜ぶ味わい。聞くと、冬は身が締まり味がよくなるそうで、男性客に評判が良いそうです。

あじの左のややピンクの寿司は、びんちょうまぐろ。白めなのでまぐろとは思いませんでした。寿司屋でしか食べられない濃い旨味!

アレンジした醤油につけて味付けしておき、醤油なしでも食べられるようにした、とか。

スーパーの寿司も美味しくなって来たけれど、寿司屋で出される寿司のレベルが違うと感じ始めました。

びんちょうまぐろの左隣は、えぼだい。イボダイとも言いますが東京の市場では、えぼだいと言われるそうです。

えぼだいは、筆舌に尽くしがたい。私は後頭部にじわじわ味わいを感じました。脳幹に広がる感じの旨味です。

えぼだいの隣はひらめです。淡白だけど爽やかな味です。

まぐろは、しみじみ味わえました。

サービスでつく茶碗蒸し、お碗、小鉢、サラダについて。

今回の小鉢はひじき。これまで色々なひじきを食べてきましたが、特筆したいほどの良い味付けです。

また、寿司屋で出る味噌汁の出汁は格別。舌上に染み渡ることと言ったら、たまらないです!

サラダもぎっちり盛り付けられています。選び抜かれた寿司と小鉢、サラダ、味噌汁付で1400円はコストパフォーマンスがかなり良いです。

帰り際に気づいたことがあります。お店の厨房に「羽田沖 天然煮穴子」の案内がありました。本当に羽田沖だそうです。

羽田沖の穴子は天ぷら屋さんは買わないらしいです。なぜなら脂が多いから。むらさき寿司ではおおぶりで出してくれるそうです。た、食べたいです!

また、今はお好みの注文を受けていません。ネタを多く用意していないので出してあげられないからとのこと。

厳選ネタを良心価格で出してくれるカウンター寿司です、本当に。

お寿司屋なら当然の話でしょうけど、温度と湿度管理をきちんとしてお客さんの舌の上に乗った時が最高になるよう考えて握っています。だからスーパーで買うお寿司とレベルが違うと感じたのだと合点がいきました。

「どうしても寿司を食べたい!」っていう気分の時がありませんか?足を運んで良かったです。

カウンターでお寿司をいただきたくなったら、むらさき寿司にまた行きます。

むらさき寿司の口コミは?

「はじめまして」の時は敷居が高かった覚えがあります。でも一度入ってしまえば、落ち着いたお店なのと大将の気遣いもあって、居心地はすごく良いです。

回転寿司のようなネタの豊富さはありませんが、その代わり外れなしで美味しいものが食べられます。何かこれを食べたいと決めずに、おすすめや、旬のものをいただくつもりで行くのが◎です。仕事も丁寧ですしネタもかなり良いので、内容から考えるとかなり安くお得感があります。
(食べログ口コミより抜粋引用)

自家製の玉子焼きでしょう。厚焼き玉子は、店頭に貼ってあった要予約で販売している物だと思います。別に販売していることもあり、かなりの自信作なのでしょう。
甘過ぎずにいい出汁が効いた玉子焼きです。
これはかなり旨いです。
マグロやカツオなどの赤身が並びます。
ネタが結構大きくて、シャリも十分な量があります。
海老は尻尾の部分が切られていて食べやすくなっています。
イカも線状に切れ目が入っているのでこちらも柔らかくて食べやすいですね。
結構手が込んでいます。(食べログ口コミより抜粋引用)

本格寿司な気分の夜に、久しぶりに再訪してみました。
娘はいつもの中トロ、蒸し海老、鉄火巻き。
夫と私はお決まりの並1,300円か上2,000円と思ったのですが、
大将から「今日のオススメは石巻で揚がった〆鯖、島根のカワハギ、北海道の帆立、
黒ソイ、キスの昆布〆…」などと言われたら、つい調子に乗って
私はまたお好みで(^^ゞ。
お通しは、「松前漬け」でしょうか。
山葵か生姜と言われ、生姜乗せでいただいたこの〆鯖、
素晴らしい脂の乗りで、酢はほとんど感じない〆具合。う、旨い~(*^。^*)。
もちろん、鯖の身を見て〆具合を判断しているのだそう。
肝をたーーっぷり乗せてもらったカワハギ。幸せ~(^O^)。
分厚い白身の「黒ソイ」。
今回もサービスで、「オクラ握り」(=出汁で煮たオクラに梅かつお乗せ。サッパリ。)や
茶碗蒸しなどを出していただき、さらに手土産に厚焼き玉子を娘に持たせてくれました。大将が、お魚好きな娘に「カワハギ」「ヒラメ」「ホタテ」などを見せてくれ、
娘も興味深々、私のスマホを奪って写真を撮りまくっています(笑)。
結局今回もお値段はそれなりにいっちゃいましたが、
やっぱり前回同様、娘に「お寿司ってこういうモノだよ。」と
きちんと言えるような、お寿司でした。
ご馳走様でした。(食べログ口コミより引用)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Kazuya Fujikawa(@k_fujikawa)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

@ueharaj1がシェアした投稿

むらさき寿司の店舗詳細

ジャンル 寿司
お問い合わせ 046-275-4612
予約
住所 神奈川県大和市中央林間8-7-2(旧表記:下鶴間1614-19)
定休日 日曜と第三月曜定休
営業時間 11:30〜14:00 17:00~22:00
時短営業中は11:30〜14:00 17:00〜19:30(お酒の提供は〜19:00)
ただし、最新情報は店舗に要確認
席数 23席
駐車場 あり
支払い方法 現金のみ
WIFI
HPなど
こだわり抜いた本格寿司が気兼ねなく食べられて、寿司のことについて少し知識も増えて、二重にお得感があった訪問だったよ!
個人店ならではのプライベート感ある贅沢な寿司の食べ方ができるね!ネタの良さは定評ありだしこれは行くべきでしょ♪
あわせて読みたい
大和市の「寿司専門店」オススメまとめ!【在住者が選ぶ】 このページでは大和市で食べられるおすすめ寿司専門店をまとめて紹介していきます。 まだまだ掲載店舗は少ないですが、これからどんどん追加更新していきます! 各店舗...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる